<< 必要か? | main | 【続報】 FFオーケストラツアー in 北米 >>
Cookie the 2nd
2004年01/07に17歳0ヶ月で他界した我が家のクッキー(写真は15歳半の頃のもの)。
シェルティの父親と柴の母親だったためシェルティの陽気さと柴の好奇心を併せ持ち、だがシェルティの利口さと柴の忠義心は持っていなかった愛すべき犬でした。
こいつ、14歳くらいから急激に日本語への理解能力を周囲にみせつけてたっけ…。


んで、GWのある日に目覚めたらいたのがこれ。
なんだこれは、と聞くとペットショップで買ってきたと両親。買うくらいなら保健所行って1匹でも救ってこい。
…名前は、と聞くとクッキーだと母。クッキーの名をあいつ以外に与えるのはやめてくれ
…ホントに同じ名前はやめてくれよ、それじゃこの黒いちっこいのを愛するのは私にゃ難しいよ。
おいぬさま | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://notserious.jugem.cc/trackback/137
トラックバック