<< 涼しくなってきたからか | main | 「ミスリード」の好例 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
個人ブログじゃねぇんだから
BCNランキング :: PICKUP NO.1 :: 買って4日で傷だらけ、それでも3週連続1位の iPod nano 人気の秘密は?

文章の前半(傷問題まで)は客観的データも使用した記事です。
特に疑惑の傷問題は写真も出してくれてます。

ただ後半がツッコミ所多すぎです。

改良したと言われている音質に関してはどうだろう。miniとnanoに同じ曲を入れて聴き比べた。使用したイヤホンは純正イヤホン。曲を同時にスタートさせイヤホンをつけかえて聴いてみたが、私の耳ではまったく判別がつかなかった。

のレベルまでやれとは言わないけど、
  • サンプル音声ファイルの種類とビットレート
  • サンプル楽曲タイトル
は最低限書くべき情報じゃないかな。
# おそらくはAAC 128kbpsのJ-POP(≒ドンシャリ音楽)という、
# 一般的な(と思われる)組み合わせなんでしょうけれど。
# なお、「判別がつかなかった」について批判するものではありません。
# あくまでサンプルの説明がないという点について批判しています。

んで、この記事の後半はWindows環境における使い勝手について書かれているのですが友人一人の事例を根拠に「Windowsユーザ」全体について論じてます。
iTMSでの楽曲購入については
iTunersライブラリのMP3ファイル自体は、ネットワークストレージに逃がしているとのことだが、その環境で購入すると必ず同じエラーが出て、ダウンロードできないという(いずれもiTunes5.01利用時)。

とのこと。多分事実なのでしょうが、「Win対応が悪すぎる」の論拠としてはちょいと事例が特殊すぎませんか。
ついでに、Mac環境での比較検証をしていないのもミソ。もしかしたらOSの問題うんぬんではなくネットワークストレージに関する設計自体の問題かも知れない(※)ので、この文章での論拠とするには「Macでは問題ない」ことを確認・明記する必要があります。
※それもそれで問題だけどね

iPodをより便利に使いこなすなら最新のMacintoshを購入してほしい、というアップルの願いも理解できる。
そりゃAppleはMacを買って欲しいでしょうが、この文章は明らかに
「そのためにAppleは iTunes for Winの不具合を意図的に放置している」
と思うようミスリードしています。

…iPod の購入者の多くがWinユーザという状況下で?
実際に「WinだとiTunesに不具合があってiPodが使いにくい」という状況だとして、今これを読んで下さっているあなたならそのためだけにMacを買いますか?
Macと違ってWinはポータブルオーディオの選択肢が多いので(苦笑)「じゃぁiPod使わないで他のにする」という方のほうが多いと思うのは私だけでしょうか。
Mac Mini に「iPod の母艦」としての意味を持たせている面は確かにありそうですが、「iPodのためにSwitch」という少数派のためにテメェと主力商品の評判を落とすようなマネをするとは考えにくいなぁ。

再度言いますが、個人ブログならここまでツッコミませんよ私だって。
給料もらって書いてる文章ならそれなりの論理性を持て。
露骨に言えば、叩くなら説得力のある叩きをしろ
記事の前半と後半で文の雰囲気がずいぶん違うのは何故。


で、だ。
レアケースだろうがなんだろうがiTunesの挙動に不具合があるのは事実のようですので(さすがにその点まで捏造した記事だとは思いたくない)そこんとこよろしく。>Apple
Mac, iPod & iTS | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://notserious.jugem.cc/trackback/182
トラックバック