<< FF4 WSC版の変更点 | main | ...あら? >>
私信
長文になりそうなのでそちらではなくここにて。
もし私がFF4を素晴らしい作品だと評価していて、かつFF4Aに大満足していたなら、あなたと全く相容れない意見の持ち主だったら、きっとものすごくあっさりと「道を違える時が来ましたね、ではお別れです」と思ったでしょう。私は狭量な人間ですから。

でも、そうじゃないから。4そのものに対してさえ「作り込まれていない大量生産品の持つチープさ」を感じているし(かつて私は「ガラス玉のイミテーション」呼ばわりしていますわな)、それ以下の質でありながら平然と商品として売り出された4Aとあの会社には限りなく絶望に近い失望を覚えたから。
もちろん私とあなたは別の個体ですから「その気持ちわかります」とは言えません。
でも、見限るに至る前にはもしかしたら「冷静に見据えながら感じる失望」があったんじゃないかなと。だとしたらそれに近いものは私にもあるわけで。
それに、あなたの主張には同意できました。読んでいて辛い時もありますけど私にとっては正しいと思えたから。
気を使って下さってありがとうございます、でも大丈夫。「正しい」と思える意見はどれだけ辛かろうか悲しかろうがそれによって「傷つく」ことはないです。
「自分だって今ですら出来れば思いたくない」と伺って救われたのは事実ですが…どうなんだろう、FF4に固執する者としてそう思ったというよりは「好きだったという過去の事実さえ忌まわしく思うのはあまりに悲しい」と思ったから、かな。
どちらかというと過去の10ウン年を通してあの会社に傷ついたのは私よりあなたのほうではないか、それが気がかりです。

それにねえ、ウチのクルーヤの所行に引かなかったのはあなたくらいですよ(苦笑)。
こっちがベロンベロ〜ンに酔っぱらって言語能力を放棄した時に実に的確に、誤解ないようにアレの行いを説明してくれた事は本当にありがたく思ってます。

まあそんなわけですから…「それでは、また」。

あ、鉄扇は放棄しろと言われてもお断りしますので悪しからずご了承を。
あれなくしてはツッコミできない体質になっちゃったらしいですから、ウチの母子(笑)。
私信 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://notserious.jugem.cc/trackback/262
トラックバック