<< JAXAi いってきたよ | main | メガスター II みてきたよ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
ゲーム音楽コンサート「PRESS START 2006 -SYMPHONY OF GAMES-」
植松伸夫です。」より。
ファミ通 Presents PRESS START 2006 -SYMPHONY OF GAMES-

開催日時 : 2006年9月22日(金) 開場18:20 開演19:00(予定)
開催場所 : Bunkamura オーチャードホール
出演予定 : 植松伸夫・近藤浩治・酒井省吾・大島ミチル
      伊藤賢治(作曲家)・桜井政博・野島一成(ゲームクリエーター)
      木村真紀(ボーカル)他
指揮 : 竹本泰蔵
演奏 : 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
チケット : S席¥7,875/A席¥5,250/B席¥3,150



チケット発売:2006年8月26日(土)

チケットぴあ(Pコード 238-900) Tel.0570-02-9966
ローソンチケット(Lコード 37795) Tel.0570-084-003
CNプレイガイド Tel.0570-08-9999
イープラス http://eplus.jp
Bunkamuraチケットセンター Tel.03-3477-9999
キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999

「いろんなゲームの音楽が一同に会するオーケストラコンサート」だそうです。
各出演予定者代表作は
[曲] 植松伸夫:FFシリーズ(IXまでの全曲、および X, XI, XII の一部)
[曲] 近藤浩治:『マリオ』シリーズ、『ゼルダの伝説』シリーズ
[曲] 酒井省吾:『ヘラクレスの栄光IV』『MOTHER 3』
[曲] 大島ミチル:ゲームでは『ICO』。(映画、TVでの仕事
[曲] 伊藤賢治:『ロマンシング サ・ガ』シリーズ、『聖剣伝説』シリーズの一部
[ゲーム] 桜井政博:『星のカービィ』
[シナリオ] 野島一成:『ヘラクレスの栄光 III』、FF VII, VIII, X, X-2, FF7 AC
[Vo.] 木村真紀:(アニソン歌手の模様です

「世界初、日本発、日本が生んだゲーム音楽が響きあう(SYMPHONY)」というアオリ文句は『オーケストラによるゲーム音楽コンサート』シリーズを闇に葬りたいのかとツッコみたくてたまりません(笑)。
今回のパフォーマーである東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団はまさにその『オーケストラによるゲーム音楽コンサート』シリーズのパフォーマーでした。
FF4ファンにとってはレア物であると同時に黒歴史であるオーケストラ版『赤い翼』『愛のテーマ』『エンディング・テーマ』を知る人が何人いるのやら。
(ふーかさん、その節はありがとー>私信)
その『赤い翼』の編曲をやった植松氏が本番演奏を聞いてヘコみまくり、すぎやま氏に慰められた……というのももう昔話。
指揮の竹本氏はFFコンサートでおなじみの方ですね。

FFからは『プレリュード』『ファイナルファンタジー』とあとはPS以降の FF から1、2曲……といった感じでしょうか?
野島氏が来場予定でボーカリスト参加予定ならば野島氏&植松氏が関わったFF(=VII, VIII, X, FF7 AC)から何かボーカライズするかも知れません。

もしこれで『赤い翼』のリベンジされたら大笑い。
いや、待て、伊藤氏が来場予定ってことは初代ロマサガの『オーバーチュア』が聞ける可能性が高い!?……やるとしたらミンストレルソングのほうかな……。
ちなみに伊藤氏は「ロマサガ・聖剣のイトケン」のイメージが強いですがFF4開発室にいらっしゃいます。
サウンドエフェクト いとう けんじ
「FF クリアしたら
 せいけんでんせつも よろしくね!
FF総合&音楽 | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | by すばる
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://notserious.jugem.cc/trackback/323
トラックバック
まさかカービィ
まさにカービィ、絶体絶命。まさかここで魔法が・・・
| まさかカービィ | 2007/01/10 4:33 PM |