<< Theme of "Love for love's sake" | main | ロケットまつり13は07/08(日)です >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
Blue moon
今月は 1 日と 30 日の 2 度満月。
で、そういう「同じ月の2回目の満月」をブルームーンと呼ぶと知ったのはたかだが数年前。(教養ねえな)
once in a blue moon という成句になると「滅多に〜ない」とか「ごくごくまれに」とか。
大気中の塵の影響で月が青く見えるという現象もあるとか。
(文春新書『天文学者の虫眼鏡―文学と科学の間』/池内了/文藝春秋/1999年)
ブルームーンというバラもあるとか。



で、「大きいお友達」な私は JAXA i の「6月30日(土)はJAXA iで『月への願い』を描こう!」に行ってきた。
といっても 15:30 に合わせて入ったので実際に絵を描いてた子供さんは2人しかいなかったんだけれども。
お目当てだった お話会「月のナゾに迫るかぐや(セレーネ)」 の中身が JST バーチャル科学館「もういちど月へ」を連続上映していただけってあんまりっす(涙)。
「もういちど月へ」は 2002 年作成コンテンツなので LUNAR-A ミッションも紹介されてる。上映後に「残念ながら LUNAR-A は中止となりましたが、今後(地質探査を目的とした)同様ミッションがあるのではと思います」とフォローが入って内心で涙。
しかし私はタダでは転ばない。連続上映の司会の人が JAXA バッチをつけていることを確認し、ただの司会の人じゃない(広報か実務方の人だろう)と踏んで突撃作戦「せんせいしつもん」発動。

Q. 宇宙機のサーマルブランケット(断熱材)というと金色(ポリイミドフィルム)の
 イメージがあるが「のぞみ」や「かぐや(SELENE)」のサーマルブランケットは
 黒色。なぜ?
A. 「何故黒いか」に対する答えは「炭素が入っているから」。
 「違いは何か」に対する答えは「黒いほうが熱効率がいい」

私がきちんと練らずに質問したせいで「熱効率のよしあしは断熱機能にどう関わるのか」「金色と黒色、どちらが採用されるかを決める条件は何か」を知る事はできませんでした。
(相手の知識量がわからないと説明するほうが困ってしまうんだ。
 だからこれは質問者である私のミス。)
しかたないので相模原一般公開でどなたかに伺う所存。(→ 解答編
ちなみに黒色サーマルブランケットは「ブラックカプトンフィルム」という商品名だそうです。

いつもいつもいつも素人質問をぶつけては丁寧に回答下さっている「LE-7A 解説の先生」に初めてちゃんと自己紹介。
気づけば「着物の宇宙マニアさん(※)」で個体識別されていたので実に11ヶ月もの間名乗ってませんでした。
※ファンでなくマニアだと認定いただいております。元宇宙開発関係者にそう言っていただけて光栄です!(笑)
んで「先生」に「JAXA シンポジウムの参加登録、そこでできるよ」とまるで当然参加するかのようになちゅらるに端末を指し示され、気づけば参加登録している私。
ええと浜松町で平日 18:30 開会?……頑張れば最初から入れる、かな?

Q. 「宇宙日本食試食体験」で「あの宇宙食材」が出たりはしませんよね?
A. 「あれ」は「宇宙日本食」じゃありません!(笑)
宇宙&天文 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://notserious.jugem.cc/trackback/411
トラックバック