<< 書籍データ備忘録 | main | 物欲を持て余す(2008年版) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
小説版FF4プレビュー
博香さん経由。

ファイナルファンタジーIV 上巻 - 小説 - ガンガンONLINE -SQUARE ENIX-
にて上巻のプレビュー可能。

とりあえず校正さんお仕事がんばって。
「衛兵の鏡」→「衛兵の鑑」。
「感じる暖かさ」→「感じる温かさ」。
「精神力を必要だ」→「精神力が必要だ」または「精神力を必要とする」。
「抜刀」→「抜剣」。

第一印象としては「中学校男子向け」文体。
男性が書いたとわかる文体で、ワンセンテンスが短く独白が多い。
上下巻で纏めようってんだから仕方ないけど場面展開が速いこと速いこと
バトルシーン描写は残念ながら事実上ないに等しいです。
ファブール防衛戦、試練の山、ルビカンテ戦、ファイナルバトルはがっつり描写されることを期待。

プレビュー読了。
なるほど、この小説版のターゲットは「FF4-DS プレイ済かつ FF4TA 未プレイの人」なんだな。
率直な印象として、成人の目からは「ゲームのノベライズ」だと割り切って読む必要性を覚えます。「1つの小説」として楽しむのは難しい。
これは「上下巻で纏める都合で展開が異常に速い」のが原因か。
あくまで成人が読むなら「ネタとして楽しむ」くらいのスタンスで。

私?うん、正直コストパフォーマンスの悪い本だなとは思うのですが、下記理由により買いますよ。(おそらく再版されないだろうし)

【購入理由】
赤「き」翼は上下関係が緩いというか、お前さんセシル隊長のこと大好きだなオイ!
まさかスクエニ公式書籍で「隊長のためなら自分は死ねます」が見られるとは思わなかったぞ(大笑)。これが世に言う「公式同人」か。
詰め所で「隊長‥‥」と寝言言ってた(ように見える)のはお前さんだと認定するけどそれでいいんだな?
これで下巻ラストにて「隊長職継承」が描かれなかったら、小説の構造としてツッコミ所だなあ。

ところで飲酒描写と軍への入隊の年齢を鑑みるに、この小説におけるバロンの成人年齢は14、15歳前後のようですね。(手塚氏がセシルの年齢設定を把握しているならば。FF4本編のセシルは20歳)
それを踏まえれば小テディは12歳くらいでもおかしくないのか。



あれ?今頃気づいたけど FF4TA の大テディってもしかして30歳ちょっとなんじゃないか?眠ってたんだから。
FINAL FANTASY IV | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://notserious.jugem.cc/trackback/517
トラックバック