<< 勝手に「赤き翼」隊歌認定。 | main | PHP と戦う >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
誰も百夜通いなど頼んでいない
※自衛のためここに書かせて下さい。※

一般常識として、メールを送る際は
・名前(ハンドルであれ本名であれ)を名乗る
・折り返し連絡を求める際はその理由(用件の概要)を述べる
ものです。

しかし世の中にはそれができない輩もいるようで。
しかも「恥を忍んで」などと殊勝なことを言っておいて上記プロトコルに違反するという非常識を平然と晒しておいでか。
嫌な予感がして IP を確認したら……ああ、かつて
私の友人を辱める妄想をぬけぬけと口にしたり
私が仕事終わるのをナイフ所持で出待ちしたり
「今、君の家の側に来ています」といきなり電話してきたり
「僕の言う事きけないなら死んでやるー」と言っていたり
していた、あのストーカーさんですね、こりゃ。
(私の実母もそうですが、BPD の人って死ぬ死ぬ言って絶対死なない。
 周囲はうんざりして「死にたければそうすれば?ちゃんと完遂してね」と
 なるだけなのにねー。)

お久しぶりですね、おとといおいで下さいな。
ことさら警察に相談に行く(=「もし私に何かあったら真っ先にこの人を疑って下さい」連絡する)のも剣呑なので二度と接触してこないでね。

表題解説:「深草少将 小野小町」でぐぐれ。
 普通に考えて「百夜通い」って相手の面子を立てたお断りだろうよ、深草の……。



許すも許さないも、もう大昔の話となったことに興味はありません。
ただ単に「現在、未来において」私と完全に無関係に過ごしてくれれば良いだけです。
私と完全に無関係でさえいてくれれば、あなたが幸せに過ごしていても全く構いませんよ?

生憎こちとら実母のおかげで BPD の人の行動パターンは熟知しておりますゆえ、「ここで連絡が成立すれば一気につきまとってくる」のは容易に想像できます。
(どうして BPD の人って大昔の話をまるで昨日の話のように蒸し返すんだろう?)
あなたが話をするべきは私ではなく精神科医/カウンセラーです。
これは罵倒でなく、助言でありお願いです。
BPD を診てくれる医師の力を借りて下さい。

以上、本件クローズします。

次に連絡してきたら marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp からメールフォームと本ブログへのアクセスを全面禁止と致します。
巻き添えになる方が大量に出てしまいますから、年相応の理性をお持ちであることを期待します。


ああ、本当にあの時、あの人に「巻き添えにするリスクが高すぎるから無理なんだ」と言って良かったよ!
相手が実母1人の時でさえあいつらに累を及ぼしてしまったのに、ストーカー野郎の粘着までまだ続いていたとはね!
近況(暗黒面) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://notserious.jugem.cc/trackback/520
トラックバック