<< ああ、やっぱり! | main | 「探査機はやぶさにおける、日本技術者の変態力」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
復活か、断念か
[16:55]
本日18時より「はやぶさ」記者会見とのこと。
業務時間外なのでプレスリリースのWEB公開は明日かもしれない。
ただしネタがネタなので今夜中に出そうな気がするな。
「今週のはやぶさ君」がまだ更新されていないのは記者会見終了待ちしてるからだろうね。

2週間も続報がなかったということは「悪あがきする余地があった」ということ。
またもや裏技か?最悪「さらに3年延長」もありえるけど。
いずれにせよ詳細を松浦晋也氏、大塚実氏が報じてくださることを期待。

[18:05]
小惑星探査機「はやぶさ」の帰還運用の再開について
引き続き慎重な運用を行う必要はあるものの、この状況を維持できれば、はやぶさの平成22年6月の地球帰還計画を維持できる見通しです。



よし、一番重要な情報は入った。
ちょっと今泣きそうになってますが仕事に戻ります。
宇宙&天文 | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | by すばる
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://notserious.jugem.cc/trackback/590
トラックバック
はやぶさ、復活!!
3基稼働時のイオンエンジン 画像提供:JAXA/ISAS またしても…またしても、彼は甦った! 不死鳥、羽ばたく!! 小惑星探査機「はやぶさ」の帰還運用の再開について(JAXAプレスリリース) 11月4日(水)(日本時間)、作動中だったイオンエンジン1基(スラスタD)が
| 天燈茶房 TENDANCAFE | 2009/11/19 7:42 PM |