<< 「はやぶさ2」に乗って小惑星に行こう!(名前と心だけでも) | main | Mac OS 10.9 のプリンタドライバでハマった話 >>
結論: 今はまだ Mac OS 10.9 (Mavericks‎)にしちゃなんね
結論から言うと、2013/11/11現在
  • Mac OS 10.9 (Mavericks‎)で「既存の無線LANのクライアントとしてAirMac Time Capsuleを追加する」のは不可能
  • Mail.app のルール設定で「メッセージを移動」と指定しても「メッセージをコピー」という挙動を示す

という状態ですな……。

※AirMac Time Capsule:
Mac で楽ちんにバックアップできるというウリの道具。
無線LANの親機としても使える。
USBポートがあるのでプリンタサーバにもなる。


今、私がPC一式を置いている部屋にはLANポートがない。無線LAN利用である。
そろそろバックアップ環境をちゃんとしなきゃな。
ノートや iPod Touch もあるからプリンタサーバが欲しいな。
じゃ、AirMac Time Capsuleを導入しよう。
ここまでは特におかしな考えではなかった。はず。

【現行】
[インターネット]
   └ [BUFFARO 無線LAN親機]
        :
        :… [iMac]━━━━━[プリンタ]
        :… [MacBook Air]
        :… [iPod Touch]


【私の意図】
[インターネット]
   └ [BUFFARO 無線LAN親機]
        :
        :… [iMac]
        :… [MacBook Air]
        :… [iPod Touch]
        :… [AirMac Time Capsule]━━━[プリンタ]



【詳細】
「既存の無線LANに AirMac Express / Extreme / Time Capsule をぶら下げる」には「ワイヤレスネットワークへ接続」というモードを利用する必要があります。
ところが、現在配布されている AirMac ユーティリティ 6.3 は
・AirMac Express は「ワイヤレスネットワークへ接続」が利用可能
・AirMac Extreme は「ワイヤレスネットワークへ接続」が利用不可
・AirMac Time Capsule は「ワイヤレスネットワークへ接続」が利用不可
という設計です。

AirMac ユーティリティ 5.6 では
・AirMac Express は「ワイヤレスネットワークへ接続」が利用可能
・AirMac Extreme は「ワイヤレスネットワークへ接続」が利用不可
  ※ option キーを押しながらモード選択を行うことで可能
・AirMac Time Capsule は「ワイヤレスネットワークへ接続」が利用不可
  ※ option キーを押しながらモード選択を行うことで可能
という挙動(らしい)のですが、この ver 5.6 は Mac OS 10.9 ではインストール不可能。




というわけで、現在の状況において上記「私の意図」構成を満たすには
・AirMac ユーティリティ 6.x が「Extreme / Time Capsule でも『ワイヤレスネットワークへ接続』設定可能」になる
・OS 10.9 に AirMac ユーティリティ 5.6 インストールが可能にある
のどちらかが必要です。

私の現在の部屋レイアウトだと有線LANのある部屋にプリンタを置くのが難しい(単に面倒臭いとも言うが)。
バックアップ環境を優先するなら下記の妥協案のどちらかだなあ。
※無線LANの管理権限を私自身が握るかどうかで下記(1)(2)のバリエーションが発生する

【2013/11/11現在の妥協案(1)】
[インターネット]
   └ [BUFFARO 無線LAN親機]━━[AirMac Time Capsule]
        :
        :… [iMac]━━━━━[プリンタ]
        :… [MacBook Air]
        :… [iPod Touch]

【2013/11/11現在の妥協案(2)】
[インターネット]
   └ [AirMac Time Capsule]
        :
        :… [iMac]━━━━━[プリンタ]
        :… [MacBook Air]
        :… [iPod Touch]



本エントリの情報はアップルのサポート担当者とのチャットをベースにしています。
現時点で自分の意図は満たせないという結果になりましたがサポート担当さんは丁寧に対応してくれました。ありがとうございます。
「5.x でできたことが 6.x でできないのはおかしいですよねえ……。
 開発側に改修要望を伝えます」
というコメントは心理的フォローとして見事でした。
(うん、まあ、まさかユーティリティがそんなクソ設計だとは思わなかったけどね!)
Mac, iPod & iTS | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://notserious.jugem.cc/trackback/703
トラックバック