Mac OS 10.9 のプリンタドライバでハマった話
結論から言うと、Appleのサイトから落とせます。


手持ちの MacBookAir の OS を10.6 から 10.9に上げたのです。
その後、プリンタを母艦(デスクトップ)直結から AirMac Express(プリンタサーバ用途)接続に変えたので、MBAからプリンタを設定しようとしたらドライバが見つからない。
OS10.8のヘルプ(10.9のヘルプはなかった)を見ると「プリンタに繋ぐとドライバは自動的にDLされます」となっている。なのに「ドライバが提供されていない」といった趣旨のメッセージが出るばかり。


それではプリンタのメーカーサイトからドライバをDLしようと思ってサイトに行くと「ドライバはMac OS のソフトウェア・アップデートで自動的に提供されます」となっている。
いやいや、ソフトウェア・アップデートしても出てこないよ???

一方、母艦の OS を10.8から10.9に上げた場合は問題なくドライバがダウンロードされる。


この2つの違いは何かというと、アップデート前のOS。

調べたら、OS 10.6 はプリンタドライバがOSインストール時にオプション扱い。
10.7以降はデフォルト扱い。


つまり、MBA側は元々ドライバが入っていなかったからソフトウェア・アップデートで検知されなかったわけですな。
で、アップルのサイトでプリンタのメーカー名を「カタカナで」(アルファベットでは出てこなかったので注意)検索したところプリンタドライバが見つかりまして、無事にMBAもプリンタに繋がるようになりました。



ソフトウェア・アップデートでドライバも更新するのはいいんだ。
ただ、メーカーサイトでのドライバ配布を禁じるのは勘弁してくださいよ、アップル……。
Mac, iPod & iTS | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
結論: 今はまだ Mac OS 10.9 (Mavericks‎)にしちゃなんね
結論から言うと、2013/11/11現在
  • Mac OS 10.9 (Mavericks‎)で「既存の無線LANのクライアントとしてAirMac Time Capsuleを追加する」のは不可能
  • Mail.app のルール設定で「メッセージを移動」と指定しても「メッセージをコピー」という挙動を示す

という状態ですな……。

※AirMac Time Capsule:
Mac で楽ちんにバックアップできるというウリの道具。
無線LANの親機としても使える。
USBポートがあるのでプリンタサーバにもなる。
続きを読む >>
Mac, iPod & iTS | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
「はやぶさ2」に乗って小惑星に行こう!(名前と心だけでも)
ブログはすっかりサボっちまってました、すみません。

さあ、来たよ!


星の王子さまに会いにいきませんかミリオンキャンペーン2  お知らせ|月・惑星探査プログラムグループ


応募開始: 平成25年4月10日(水)12:00(正午)〜
応募終了: 同年7月16日(火)  ※郵送の場合、7月16日必着


今回応募できるのは下記2パターン。

1:名前をターゲットマーカに刻む
  ターゲットマーカは小惑星に残るので、小惑星が消滅するまで名前はそこにある

2:リエントリカプセルに名前データの入ったチップを入れる
  名前の他にメッセージや画像も応募可能。(画像は郵送のみなので注意)
  リエントリカプセルは2020年に地球に戻る予定。
  ※ただし、宇宙線の影響でチップ内のデータが破損する可能性あり

1、2の両方に応募することもできるので、ご興味ある方はぜひどうぞ。



それにしても、キャンペーン名の「わかってる感」がすごい。
「はやぶさ」の時の「星の王子さまに会いにいきませんかミリオンキャンペーン」、私は参加できなかった(存在を知らなかった)からね。
今回は最初から参加できる!


他のミッションもこのキャンペーンのタイミングでうまいこと広報してほしいなあ。
宇宙&天文 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
宇宙酔2013新春のお知らせ
毎度、サイエンスパブのご案内です。

今回のゲストはJAXA宇宙科学研究所の相馬央令子(そうま えりこ)さん。
研究分野はスペースデブリ。特にデブリ衝突の検知方法について研究しておいでです。

詳細ならびにお申込は宇宙酔運営サイトをご覧下さい。
(前回と会場が異なりますのでご注意を!)
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
宇宙酔2012秋のお知らせ

宇宙酔2012秋


はじめに

「宇宙酔(うちゅうよい)」は飲み食いしながら宇宙に関わる方からお話を伺うトーク系イベント。
サイエンスカフェならぬ「サイエンス居酒屋」です。

今回は元NASDA/JAXAi 案内人である大山勝さんをゲストにお招きします。
2010/12/28に閉館したJAXA広報施設「JAXAi」で長きに渡り案内人を務められた大山さん。
彼はメーカーの方として、そしてJAXAの前身の1つであるNASDA(宇宙開発事業団)の職員として日本の宇宙開発に関わって来られました。
「現在」のお話を伺うことが多かった宇宙酔ですが、今回は日本の宇宙開発「昔話」。
なかなか表に出てこないNASDAの楽しい裏話や武勇伝が存分に聞けるかと思います。

食べ飲みしながら皆で楽しく過ごせればと思います。


主催について

主催者はただの在野の宇宙好きです。
イベント運営やトークのプロによらない、自主的・非営利のイベントです。スムーズな運営に努めますが至らぬ点がありましたら本エントリ末尾の連絡先、または開催後に設置予定のアンケートフォームでご指摘下さい。


イベント概要


注意事項

  • 頂いた個人情報は本イベントの運営、今後のイベント告知、事後の連絡に使用し、他の目的には使用しません。

    • 今後のイベント告知が不要の方は、参加申込フォームの「今後の告知 不要」のチェックボックスにチェックを入れてください。頂いた情報を今回限りで破棄します。

  • 会場内は禁煙です。
    喫煙者(私もですが)の皆様、お煙草は受付カウンター横の非常口の外でお願い致します。
  • イベント開催後にアンケートフォームを設置する予定です。次回(も開催したいと思っています)の運営の参考にしたく思いますのでご協力頂ければ幸いです。

参加申込はこちら




お問い合わせ先:宇宙酔運営


スタッフ:宇津巻竜也、大島佳世子、大貫剛、水牛、すばる、まこと。
ロゴ作成: 宮崎ドイツ





私は当日、受付やってまーす。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
IKAROSが起きた!
2012年9月10日[更新] 
IKAROSの冬眠モード明けについて
IKAROSは、平成24年1月6日までに冬眠モード(発生電力低下による搭載機器シャットダウン)に移行したことが確認されていました。
冬眠モード移行後、月2回の運用ペースでIKAROSの探索を続けてきた結果、平成24年9月6日(木)にIKAROSらしき電波を発見し、同8日(土)にIKAROSであることを確認しました。
このことにより、IKAROSは冬眠モードから明けた(復旧)ことが確認できました。

現在のIKAROSの状態については、確認中です。


起きた!IKAROSが起きた!
「起きる(再捕捉できる)とすれば6月を中心に前後2ヶ月程度」と聞いていたので、正直な所そろそろ厳しいと思っていました。
ソーラーセイルである以上はセイルの向きによる速度変化が起きるはずで、つまりは時間が経てば経つほど誤差が増える。しかも減速か加速かはセイルの向き次第という状況でしたからね。

いやー、本当によくぞ捕まえたと思います。
IKAROSチームの皆さん、臼田局の皆さん、本当にお見事でした。
さて気になるのはどれくらいの誤差が発生したか(=セイルの向きと速度の変化の大きさ)とか本体機能の劣化の程度ですが、それはテレメトリが降ろせる状態になってからですね。

改めて、関係者の皆さんおめでとうございます!


宇宙&天文 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
「はやぶさ2」プロマネ交代の件
2012/09/01付のJAXA組織図(PDF)にて、「はやぶさ2」プロマネが國中均教授に替わっています。

事実としてはそれだけであり、現時点でこれといって理由説明等があるわけではありません。

私が「吉川准教授は理学系の調整役になるのかな」とツイートしたのは本当に個人的な感想です。推測でさえない。

※宇宙開発委員会議事録や千葉工大惑星探査研究センターのツイートを見てて「理学関係、モメてるなあ……」と私が感じるのは事実ですが、それが他のミッションでも起き得る範囲を超えた「モメっぷり」なのかは私にはわからないです。私の書き方が悪くてはやぶさスレを混乱させちゃったみたいでスマン。



「はやぶさ」理学チームでいらした阿部新助さん(現:國立中央大學天文研究所)や「はやぶさ2」理学関連に関わっている千葉工大惑星探査研究センターによる関連ツイートは下記の通り。








建設的なものであれそうでない場合であれ、今の段階で交代の理由が出るとは思えません。
外野が憶測巡らせても現場には何の利益ももたらさないでしょう。

本件、少なくとも現時点においては静観です。
ただでさえいろいろ大変なミッションになってしまっているから、吉川先生がお体を悪くされたのでなければいいけれど。
とにかく「はやぶさ2」関係者の皆さんが存分に腕を振るえますように。私が望むのはそれだけ。
ターゲットマーカーの名前募集(きっとやってくれると信じてる)に応募する準備はいつでもできてます。



[2012/09/15追記]
09/14付毎日新聞記事で報道が出ました。

はやぶさエンジン開発・国中教授、計画責任者に : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 宇宙航空研究開発機構は13日、計画責任者の交代を柱とする次期小惑星探査機「はやぶさ2」の開発体制の見直しを発表した。

 はやぶさのエンジン開発を担当した同機構の国中均教授(52)を新しい計画責任者にすえ、外部の研究者を非常勤の幹部ポストに就任させる。

 開発体制と指導力の強化で、予算獲得に弾みを付けたい考え。

13日に発表とのことですが、JAXAのプレスリリースなどは出ていません。
おそらくは13日に開かれた文部科学省の宇宙開発利用部会(第3回)にて報告されたものであろうと思います。ウラを取るには議事録公開待ち。(一ヶ月ちょっとすると議事録が公開されます)
宇宙&天文 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
【解決済】Windows Vista マシンがネットに繋がらなくなった
【OS】Windows Vista

【構成】PC == ルータ ー 終端装置 ─ (光回線)

【プロバイダ】OCN

【回線】NTT東日本 Bフレッツ

【ルータ】AirMac Extreme

【セキュリティソフト】マカフィーインターネットセキュリティ

【時系列】
08/25 00時頃:接続できていた
08/25 19時頃:表題事象確認

【原因】
マカフィーのリリースモジュール不具合

【調査手順】
別マシンでは無線LAN経由でインターネット接続可能であることを確認。
現象が起きる前日のネット利用でなにがしかのソフトをDLしたか質問、DLしていないとの回答。
問題マシンからルータへの ping が通らない。(別マシンでは通る)
問題マシンから無線LANそのものへの接続はされていることを確認。
問題マシンの hosts に異常な設定がない。
問題マシンと終端装置を直接有線接続。インターネット接続不可能。
(ここらへんで手詰まり感)
Googleで直近1週間に限定して「vista インターネット 繋がらない」を検索。
2ちゃんねるにマカフィーのリリース不具合についてのスレッドがあるのを確認。
マカフィーのプレスリリースに掲載されていた問題バージョンと、問題マシンのバージョンが一致することを確認。
マカフィーのプレスリリースに従い、解決手順を試行。
問題解決。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
BepiColomboによる水星探査〜太陽系最内縁の過酷な惑星への挑戦〜
「BepiColomboによる水星探査〜太陽系最内縁の過酷な惑星への挑戦〜」

話者:西野真木
   (宇宙プラズマ物理、BepiColombo MMO運用計画立案)
於 :東京国立近代美術館フィルムセンター相模原分館
日時:2012/07/27 13:00〜14:00
※会場撮影禁止

なお、実際の講演ではBepiColomboが「ベピ」と呼ばれていましたが、本レポではすべて「BepiColombo」で記載してます。
続きを読む >>
宇宙系イベント報告/翻訳 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | by すばる
宇宙研(JAXA相模原キャンパス)特別公開レポートリンク集 2012
記事の並び順は適当(日付順ではない)。
「行きました」のみのものは挙げず、感想ないしレポート的な要素を含むものを主観で選んでいます。

【報道】

【出展側】

【来場側】
宇宙&天文 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | by すばる
<< | 2/67PAGES | >>